Fighting Kouichi!


by m.ko-1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

またまたダウン

先週末にはコウイチもそろそろ完治宣言が出せるかという感じだったが、月曜にまた保育園からの呼び出し。39.3度の熱が出た。
病院に行って薬をもらって帰ると、体がすごく熱い。熱があってもいつも元気なコウイチだが、これは相当な熱さだと思って座薬を入れたら熱は下がった。
しかし今度はせきがひどい。
夜寝ても1時間おきくらいに苦しそうに咳き込んで、びえーん、と起きてしまう・・・

そんなで自分もほとんど寝られないまま朝起きたら、ひどく気分が悪い。まあ寝不足のせいだろうと思っていたが、すごい下痢が出るわ、吐くわ、熱もだんだん上がってきて骨の節々が痛むわ、頭も痛いしで、もう最悪。
下痢はまさに水のようで、最初のうちはそれでも茶色だったのに、そのうち無色のさらさらの液体がぴしゃーと出るようになった。こんなのは初めてだ。(汚い話で失礼)

食欲もないからひたすらアクエリアスを飲んで、あとは寝る。ところがコウイチも体調が悪いせいか、だっこだっこ状態になって落ち着いて寝られない。骨が痛くて抱っこできないのだよ、コウイチ。といってもわかってくれず、泣きながらすがりつかれるとねえ。そんなで自分の熱は夜になっても下がらなかった。

コウイチは下痢ではないので、今回の病気はコウイチからうつされたものではないかもしれない。2日前に生っぽい牡蠣フライを食べたのが唯一思い当たるところか。牡蠣のノロウィルスが多く発生する季節になってきたし、症状は「潜伏期間は1-2日、腹痛、吐き気、おう吐、下痢、発熱がある」とのことで一致する。
まあ、普段だったら大丈夫だったかも知れぬが、体力が落ちていたんだろうなあ。
「免疫は数ヶ月で失われる上に、株の異なるウィルスには通用しません。加熱による殺菌は、60度では30分以上でも不十分ですから、100度は必要です。 体調が悪いとき、過労時は生牡蠣の摂食、または過食は避けるべきです。」
とのこと。生牡蠣は好物なんだが、しばらくは控えないと。

ついでに昨日の夜もコウイチは30分-1時間おきに起きては泣きつづけ、結局寝れたのは朝の5時頃・・・2時間もまともに寝れんかった。あー、こりゃあ牡蠣に当たらなくてもきつい。

コウイチの免疫が切れるまでは保育園生活もよゆーだと思っていたが、免疫が切れるとやっぱきついねえ。何でか最近は自分の免疫力も落ちてるみたいだし。しかしこれだけ病気にかかれば強い免疫が身についてくれるんじゃないかな。
[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-25 13:02 | Kouichi