Fighting Kouichi!


by m.ko-1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

オートサロン

オートサロンに行ってきた。
とりあえずアテンザターボ(マツスピアテンザ)の実車が初めて見れる、と言うこと以外の情報をほとんど仕入れずに行ってみたのだが・・・
一番驚いたのはカメラ小僧(おやじ)の群れ。
人だかりが出来ているから、何かとのぞき込むとキャンペーンガールがいるだけじゃん・・・
とにかくモーターショーとモデル撮影会を分けて欲しいですな。
車には見向きもせずでっかいカメラを首から提げてうろつくカメラ小僧(おやじ)たちの邪魔なこと。
どう見ても車に興味を持ってくる人たちと、キャンペーンガールに興味がある人たちはほとんどオーバーラップしていないと思うのだが、なぜかモーターショーには付き物になっているね。関係ない人でもとにかく集めてにぎわってる雰囲気を出したいのかな。
キャンペーンガールたちもよくぞあんなおぞましいおやじ達に笑顔を振りまけるものだ。
しかしものすごい人だかりの出来ている人と、だれも撮りに来ない人と、勝ち負けが一目瞭然の世界もシビアだ。どんなやつでもいいから撮りに来てくれって感じになってくるかもね。

それはさておき、これが今回の目玉のアテンザターボ。
a0006395_1454233.jpg

写真でもいまいちと思っていたが、実物もやっぱりいまいちという感じがぬぐえなかった・・・
デザインでは快進撃を続けていたマツダだけど、これはちょっと洗練されていない感じがするなあ。現行のアテンザの方がいい。
ま、当分買い替えられない身としてはよかった、のかな。

そのかわり新プレマシーはエクステリアもインテリアもかなりよく出来ていていて、すんなり気に入るデザインだ。しかし、ウィッシュに似ている亊も否めない。

ミントブルーアテンザ。
a0006395_1473065.jpg

何度見ても強烈。さすがにここまでやる気にはなれない。

レジェンドマックス。
a0006395_1462069.jpg

これも強烈だった。けっこうな人だかりが出来ていたし。
しかし値段の割にガキっぽい感じがする。
Mシリーズの様なプレミアムを、と言うなら、もうちょっと大人っぽくても。

今回密かに気に入ったのがこれ。
a0006395_147527.jpg

カーボンで縁取り、ってカーボンシートを買ってやってみたくなった。
しかしDIYでうまくいくかどうか・・・
やり過ぎて下品になったらやだし。

あとはフェラーリ360モデナがやたらたくさんあった。
どこがカスタマイズされていたのか分からないけど、素で全くスキのない断トツのデザインですなあ。
ほりえもんが持っているのが気にくわぬが。・・・運転してるのかね。
[PR]
by m.ko-1 | 2005-01-20 01:47 | car & bike