Fighting Kouichi!


by m.ko-1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

経済的利害

「政治の議論においては、遺伝子組換技術そのものについての科学的な根拠というのはもちろん重要ながら、経済的利害(これには貿易との絡みも大きいでしょう)、倫理的な判断、その他、極端なことを言えばその時の国民の「嗜好」も重要な要素です。」

そのとおりです。自国の農業を守るために遺伝子組み替えを締め出す、と言う政治的判断があるなら、それはそれでもかまわないと思う。本当に自国の農業が守れるなら。

しかし日本が鎖国して生きていけるならともかく、自給率がどんどん低下している現状で自国での組み替え作物の開発、栽培を止めれば、さらに自国の農業が競争力を失ってしまう。見かけ上のGMOを排除したとしても、飼料として、あるいは加工品としてすでに大量のGMOが輸入されている。
経済的利害と言うことに関して言えば、中長期的には、自国での組み替え作物の開発、栽培の禁止は決してプラスになる判断ではないと思います。
[PR]
by m.ko-1 | 2004-04-15 13:52 | GMO