Fighting Kouichi!


by m.ko-1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

R1,パッソ試乗インプレ

まずはR1, R2のスーパーチャージャー付き、パッソ、23Zの注目しているスペックの比較。

        R1   R2(S)  passo (racy)  23Z(5MT)
大きさ(長さx幅m) 3.29x1.48 3.4x1.48 3.63x1.66 4.67x1.78
重さ(kg)     800    930   940  1340
最小回転半径(m)  4.5    4.8   4.7   5.6
燃費(km/L)    24    18.8   18  12.2
最高出力(ps)    54     64   90   178
最大トルク(Nm)   63   103   123   215
値段(万円)    123   133   138   257

やっぱりR1は圧倒的に小さくて軽くて非力。
しかしアテンザより1.4mも短くて、30cmも幅が狭いとは・・・
回転半径も1m以上小さいし、これなら取り回しはらくちんだろう。

パッソを比較に入れたのは小型車の中でも軽に近い位置付けかな、と思って調べていたら、Racyと言うグレードがかなりかっこいい。さらにはTRDカスタムには何と5MTまである!と言うことで候補にいれてみたが、TRDだと165万もするので、ベースのRacyで比較。
しかし、パッソも小さいと思っていたが、R1に比べると幅が20センチも大きいんだな。

で、R1とパッソの試乗に行ってきた。

まずはR1
R1の高級感というのは期待したほどではないが、まあ妥協できるレベル。アルカンターラエディションならかなりよさそう。
室内は狭いが、荷物もなく3人でのるにはいい感じの狭さだ。
外から見るととても後部座席は使い物になりそうにないが、一応ちゃんと大人も乗れる。
自分の場合天井に頭がぶつかるが、まあ30分くらいなら乗っていられるだろう。
運転席にいるかぎりは十分快適。座席が結構高い。
トランクははっきり言って使い物にならない小ささ。ベビーカーは乗らない。
しかしパッケージングとしては、保育園への送り迎え、通勤、近所へのお出かけには非常にいいかもしれない。
運転席から全てに手が届きそうな感覚はかなり心地よい。
バックするときも後ろを見たらすぐそこにリアのガラスがあって笑ってしまいそう。

肝心の走りだが、以前R2に乗ったときのいきなりがっかり感はなかった。
というより、走り出しでは「おっ?結構力あるじゃん」と思ったくらい。
でもそれも40キロくらまでかな。それ以上だと、いくら踏んでも進まない、と言う感じ。
メーターでは簡単に100キロに達していたけど、感覚的にはいくら踏んでも60キロ以上でない、と言う感じ。
メーターを信じれば結構スピードは出るみたいだけどね、果して片道30キロの通勤に耐えられるかは微妙だな。
あとはエンジン音がかなりやかましい。
いわゆる軽のしょぼいうなり音ではないが、加速しないのにやかましいのはいまいちだ。

試しに保育園の駐車場にやって来て記念撮影。
a0006395_4411951.jpg

ノーマルタイプだが、顔はそこそこいい。
しかしこうやって見るとやっぱフツウの軽、と言う感じだな・・・
ウェブとかカタログの写真だとフツウじゃない存在感があるような気がしたんだが・・・
黄色のナンバーがついてるとしょぼい。
ボディー色は少なくともシルバーは却下。
やっぱ赤か黒かな。

コウイチはかなりこの車お気に入りのようでにこにこ。
a0006395_442876.jpg

さてお値段はアルカンターラを選ぶと他のオプションなしで150万・・・
えええ・・・軽自動車で150万ですかい?
スバルはオプションの組み合わせが自由に選べないのがつらい。
どうせちょい乗りだからHIDとか濃色ガラスとかいらんのだがアルカンターラにはもれなく付いてきてしまう。
新型車だから値引きは期待出来ないし・・・
これでせめてターボ付きか、1000ccなら納得もいくが、やっぱ高いよなあ。

次にパッソ
ディーラーは日産、マツダ、スバルしか行ったことがなかったので、日本のシェア4割を握るトヨタも一度は行ってみなくては、と言うことで行ってみた。(そういえばパルサーはトヨタで買って、点検にも一度行ったことはあることはあった。)
早速パッソの中をのぞくと・・・うう〜む、しょぼい。
ウェブで見たときにはかなりよさそうに見えたのだが。
それにマツダの内装は安っぽい、内装ならトヨタ、と言う評価を良く聞いていたから期待していたが、こりゃ全然ダメ。ボタンの類いもおもちゃみたい。デミオの方が全然良いと思うのだが・・・
まあ一番安いグレードが100万円の車だから、それを考えればなっとくかも知れんが、上のグレードの内装としては寂しいものがある。TRDなんてこみこみ200万なのに・・・

しかし、R1を見たあとだけあって非常に広く感じる。
これならファーストカーとしても使えそう。
走りは1000ccのだが、これもフツウ。
思い通りの加速はしないが、まあフツウに走る。

そしてお値段、Racyで出してもらうとほとんどオプションなしで170万・・・
はああ・・・?
しかもパッソの値引きは10万いかないらしいし。
170万とかいったらもっと全然いい車が買えそうな気がするぞ。
1500のアクセラだって余裕で買えるんじゃないか?
・・・TRDのカッコ良さには引かれつつ、値段が全然問題外。
やっぱこういう車は一番下のグレードで割り切って安く買うもんだろうね。
しかしそれでも120万・・・
デミオを買った方がよほど良いと思うが、トヨタのブランド力ってやつかな。

それと今回注目している燃費、カタログではR1が24キロ、パッソが18キロとなっているが、実際のところどうなの?と営業の人に聞くと、R1が18キロ、パッソが12-3キロ程度らしい。
トヨタの人によるとカタログの3割引ぐらいで走るように設計されている、とか。
まじ?そんなんで良いの?
もちろん走る条件によって全然変わってくるから単純に比較は出来ないが、うちのアテンザはカタログこそ12キロだが11キロ走るぞ。
パッソじゃほとんどガソリン代の節約にもなりそうにない。やっぱり却下。

さて、結論的には予備のセカンドカーとして置いておくにはR1が良いが、果して日常的に通勤に使えるかが疑問。
最初の見積もりでは半分はR1を使わないことには経済効果が出ないが、保育園への送り迎えで狭い道を楽々はしれるようになるかわりに、通勤の時におせ〜なとストレスを感じるとなると全然意味がないような・・・

ちなみに今日の戦利品:スバルでチョロQ3台(コウイチが遊んでいたミニカーを変えるときに取り上げたら泣いたので、チョロQを出してきてくれた)、トヨタではチロルチョコのつかみ取りと小さいトートバックをもらった。
[PR]
by m.ko-1 | 2005-02-12 04:42 | car & bike