Fighting Kouichi!


by m.ko-1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

家計の管理

家計は奥さんが握っていて旦那はお小遣いをもらうとか、逆に旦那が生活費として一定額を家に入れいて、奥さんは旦那の給料がいくらなのかすら知らないとか、あるいは共働きの場合には家計を完全に分離して、一定額を共通の財布に入れるとか、それぞれの家庭によっていろいろな家計の管理術があるようだ。

まあ確かにある程度家計を分離していると、家族とはいえ支出のスタイルも違うから、いちいち人に口を挟まれずに自由にお金を使えるというのは大きい。しかし家人がどうお金を使っているかも当然わからないから、家計全体としては増えているのか減っているのかもわからない。それじゃあ将来の貯蓄計画も立てようもないし、保険もどのくらいかければいいのかもわからない。

うちでは家計はすべてまとめて情報を共有する方法をとっている。つまりひとつの家計簿にすべての収支を記入し、家人がいつでも家計のすべでの現状を把握することができるようになっている。
この方法の利点は家人に家計に対する意識のギャップが生まれにくいことと、支出の内訳がすべてわかるのでチェック機能が働くことが挙げられる。
逆に家人に知られたくないような出費が出来なくなるという不自由さは我慢しなくてはならないが、まあそれもまた無駄な出費を防ぐ機能として働くのだ。
[PR]
by m.ko-1 | 2004-03-05 15:20 | 4x3