Fighting Kouichi!


by m.ko-1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

和光堂

育児関連の会社の株を一個くらい持っておくか、ということで探したら、どれも株価が最近急上昇していて買う気になれない。
そんな中で和光堂は比較的割安で、配当もそこそこ、優待もあるししばらく持っておくにはいいかも、ってことで買ってみた。

そしたら証券会社からこんなメッセージが・・・
「平素は格別のご高配を賜わり、厚く御礼申し上げます。
早速ではございますが、前営業日の取引について、市場出来高に対するお客様の取引シェアが30%を超える銘柄がございました。
株価形成に与える影響を十分にご勘案の上お取引いただけますよう伏してお願い申し上げます。」

わお、なんか大物になったみたいだ。
実際には最低単位しか買っていないけど、1日の取引量があまりに少ないせいだね。
いや、こんなに取引のない株は初めてだ。(しかし7月半ばからの新興株の暴落にあうと、こうやって全然動かないやつがすばらしく見えてくるなあ・・・)

そんなにマイナーな会社なのかな?
実は粉ミルクを買う時に1銘柄だけ異常に安いやつがあって(他のはどれもセールで2000円前後だが、それはいつでも1600円くらい)気になっていたが、メーカーが聞いたことないところで、それだけが妙に安いのがちと「あやしい」感じがして避けていたのだが、実はそれが和光堂だった。
・・・やっぱマイナーってことか。

しかし離乳食を何気なく買っていたら、気がつけば和光堂のものがほとんど。その中にパンフレットがあって、「和光堂のミルクが安いのは病院などでの営業活動をやっていないためです。ミルクの成分には細かい規定があってどのメーカーのものも、ほとんど違いはありません。」と言うような事が書かれていた。
普通は、「この製品はこんなに優れています!」みたいなことを主張するのに、「どれも違いはありません」ってずいぶんネガティブな宣伝文句だなあ・・・

それだけ見たら、やっぱうさんくさそうな気がして買わなかったかもしれないけど、離乳食は結構いい感じで、コウイチもよく食べるので、試しにミルクも買ってみた。
ちょっと溶けにくい(たまにだまが残っている)が、コウイチの飲みっぷりは他のメーカーのと変わりがない。
リスク分散のため、一つの銘柄に集中しないでいろんな銘柄を使うというのを自分のポリシーとしているが、保育園では別のミルクを飲んでいるし、たまたまプレゼントに応募して当たったというのもあって、3缶連続で和光堂になった。
株も上がってほしいので、ますます和光堂のミルクと離乳食を買ってしまいそうだ。

ちなみにシェアを調べてみたところ、ベビーフードは首位、調製粉乳はH7~H12のデータでは総生産量はやや減っているものの、和光堂の生産量はH7に850トンでシェア5位だったのが、その後順調に伸びてH12にはなんと8300トンを生産してシェア3位に浮上している。(H12に雪印がこけた影響が大きいようだ。)
なかなか侮れないぞ、和光堂。
[PR]
by m.ko-1 | 2004-08-06 12:42 | 4x3