Fighting Kouichi!


by m.ko-1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Kouichi( 201 )

レマン湖

レマン湖?
a0006395_12371557.jpg

a0006395_12375073.jpg

随分表情がおにいさんぽくなったなあ。
a0006395_12372986.jpg

保育園で良く散歩に来ているらしい神社にきてみた。
a0006395_12382387.jpg

階段の昇り降りも補助なしでかなりいけるようになった。
a0006395_1238996.jpg

車からの風景。
日が長くなってきて帰るとき未だ明るい。
a0006395_1233835.jpg

結構光加減によってはっとするようなきれいな風景に出会うけど、運転中は写真が撮れないのが残念。カメラを取り付けておいて、ステアリングスイッチで写真を撮れるようにできないかな。
[PR]
by m.ko-1 | 2005-05-14 12:39 | Kouichi

イヌのさんぽ

散歩ヒモをつけてみた。
なかなか便利かも。
a0006395_23132095.jpg


ほんとに犬みたい。
最初はずっとこの格好のまま動かなかったが、だんだん大胆に。。。
a0006395_2313427.jpg

a0006395_2314392.jpg
a0006395_2314151.jpg

子どもでいっぱい。
パンツいっちょう、とか、完全にスッポンぽんの子供もいた。
a0006395_23142445.jpg

この滝がお気に入り。しばらく別のところをうろうろしてもすぐに戻ってくる。
a0006395_23145214.jpg
a0006395_2315248.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2005-05-10 23:15 | Kouichi

筑波山

結局GWは近場にしか出かけなかったが、コウイチにとっては初めてのことが多かったし、まあいっか。

トイザらスのカートを真剣に運転する。
もっと小さい頃はいやがってすぐ出たがったのに、今回はカートのドアを開けようとすると怒って締めて出てこない。
a0006395_23552154.jpg


見事なハンドルさばき。
a0006395_2355098.jpg


車が小さいのか、コウイチがでかいのか。。。
車ごと持ち上げながら移動する。
けっこう気に入っていたが、この大きさじゃあすぐ使えなくなりそうだからやめておいた。
一応対象年令は3歳だか4歳までとなっていたが、ちょっと無理だろう。
a0006395_23572031.jpg


筑波山にのぼってきた。
これまでも何度も行っているが、今回はまさかの大混雑ぶりに参った。
まずはロープ−ウェイ乗り場までの道がえんえんと大渋滞で全く動かない。
妻に練習で運転させていたら、半クラでアクセルあおるは、エンストするは、木の枝に車をぶつけるは、、、そのうえコウイチが騒ぎ出すし、麦茶をこぼしてびしょびしょになるし、、、
ようやく着いたのはいいけど、ロープ−ウェイでのぼったらすでに下り待ちの人の大行列が、、、あーあ。
山頂も人がたくさんで、コウイチを一人で歩き回らせることもできない。

しかし、とにかくてっぺんまで行ったよ。
そしてこのえがお!
百名山1つ目制覇だな。
a0006395_23542745.jpg

a0006395_2351439.jpg

a0006395_23505198.jpg

a0006395_23502843.jpg


妻にだっこされるとこうなっちゃうけど。
a0006395_2350263.jpg


石にへばりつく。
a0006395_23531799.jpg

山の上ではかなり楽しそうだったけどね、えんえん待たされたし、帰りの車でもえんえん泣き続けて大変だった。
もうちょっとすいている時にもう一度来よう。

ちなみに最近のコウイチは、かなり表情豊かでやりたいことの意志がかなりはっきりしてる。
何かを企んでいる時は、目を見開いて笑いをかみ殺したような表情をこっちに向けてきたり、同じくらいの赤ちゃんがいると、水筒を飲むまねをしたりふたを締めたりするのを得意げにやって見せつけたり。

帰りに寄った店で、他のアテンザの横に止めておいて、買い物から帰るとそのオーナー夫婦がうちのと自分のを覗き込んで、どこが違うとか熱心に語っていた。
うちらが帰ってきたら恥ずかしそうにそそくさと去って行ったけど。
なかなかこれだけアツクなれる車はないよ。
[PR]
by m.ko-1 | 2005-05-05 23:58 | Kouichi

GW

もうGWですなあ。
予定はまだ決まっていないけど、1日目はまずは荒れ放題の家の中の掃除。
それから近くのビール工場見学に行ってきた。
コウイチは初めての電車&バス。

しかしビールを飲むのに夢中で写真とるの忘れてた。
コウイチはいつの間にか歩くのが異常に速くなっててびっくり。工場の中を人の隙間を縫って走り回っていた。

体調はほぼ良くなっているはずだが、ここのところごはんを全然食べてくれないのが困る。
保育園では食べてるはずなんだけど、家ではパンと果物以外には口をあけない。
どうしたらいいんかなあ。。。

初めての電車。
a0006395_246799.jpg


ホームで走り回る。しかしホームから落ちそうで怖い。
なかなか安心して走り回らせられるところってないもんだなあ。
a0006395_2455035.jpg


先週実家にて。
a0006395_248232.jpg


池に落ちないかどきどき。
a0006395_2475644.jpg


穴が気になる。
a0006395_2472716.jpg


ごはん。
a0006395_2464471.jpg


保育園でかまれて歯形がくっきり。
a0006395_247136.jpg


華道に目覚めた。
しかしはさみにどきどき。
a0006395_2465910.jpg


朝は日経をチェック。
a0006395_248127.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2005-04-30 02:49 | Kouichi

底なしの食欲

最近のコウイチの食欲は底なしだ。
パンが大好きで、パンを出すと「パンパン」と言いながら飛び跳ねて喜ぶ。
ロールパンやコッペパンだと2-3個はぺろりと食べて、なお欲しいと泣き叫ぶ。
パンだけじゃなくて、ご飯も茶わん一杯、あるいは2杯、バナナ一本、ヨーグルト一杯にジュース2杯・・・それでもからになった皿や、パンの袋を見ると大泣きをする。
一体、コウイチの食欲はどうなってるんだ?
一度どこまで食えるか試してみたいものだ。

最近のボキャブラは、「パンパン」「バイバイ」「マンマー」「んー、ばっ」「わんわん」といったところかな。なんとなく人の言っていることを真似し始めた気がする。

ここのところ週末は父子家庭、まあ平日もほとんど父子家庭。
丸一日コウイチと2人で家にいると食べてばっかりになりそうなので、ひたすら散歩に出かける。1日で3-4時間は歩いてるな。まあ運動不足だし、まあいっか。

連日手賀沼まで散歩に出かけたときの写真。
食べるだけあって、すたすたすたすたよく歩く。
どうしても水に入ろうとするのが困った。
a0006395_0255438.jpg

これは朝パジャマを着たままセーターを羽織ってる来たのでちと変な格好。
a0006395_0253759.jpg

何をしても喜びが込み上げてくるみたい。
a0006395_0252049.jpg

しかし帰ってくるころにはこの通り、爆睡。
a0006395_025562.jpg

今日はもうちょっと水に入れるようにサンダルで来た。
a0006395_0244832.jpg

こんな格好でばしゃばしゃやる。
a0006395_024362.jpg

ほら顔までびしょびしょだよ。
着替えは持ってきてないんだから服は濡らさないでくれよ。
いつか転んでダイブするかと冷や冷やだよ。
a0006395_0242183.jpg

穴があれば取りあえず指を突っ込む。
a0006395_024714.jpg

この勢い、もー止まりません。
a0006395_0235499.jpg

噴水バックにシャウトしちゃうよ。
a0006395_0234115.jpg

四方八方に走っていっては『あー』と大声で叫んでいた。

おまけ。
a0006395_0265853.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2005-04-19 00:27 | Kouichi

療養中

前後してしまうが水疱瘡療養中のコウイチ。
自分が水疱瘡でひどい目にあったから、コウイチが水疱瘡と聞いた時はどうやって手を縛るかとかいろいろ考えたが、ぽつぽつは顔に数個、体中あわせても10-20個程度だし、特にかゆがる様子もなく、手を縛ったりする必要はなかった。

見た目は元気そうだし、服を着ていると全然普通に見える。でもかなりの高熱が出たり引いたり、食事は甘くて柔らかいものしか食べない。
a0006395_23594518.jpg

まだかえるくんと大きさはあまり変わらないな。

散歩していたら手賀沼に着いてしまった。
a0006395_23571817.jpg

子どもや赤ちゃんがたくさんいて、うつしたらまずいかな、とそそくさと帰る。
しかし水疱瘡って早めにかかっておいた方がいいんだよね、ってことはうつしてあげた方がいいのでは、と思わないでもないのだが。
a0006395_23565510.jpg



ちゃんと正しいところに差そうとしているのがすごい。
例によって口がとんがる。
a0006395_23573281.jpg

メカ好きだ。
しかしいきなり大音量が出てびっくりしたり、ビデオの挿入口から指が抜けなくなったりする。でもやめない。
a0006395_23574595.jpg


ガーデニング中。
a0006395_23575887.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2005-04-13 00:00 | Kouichi

花見


ずいぶん更新が滞ってしまったが、新年度入り早々にコウイチが水疱瘡にかかったり、治ったと思ったら予防接種の熱が出たりと、まー大変だったのだ。

しかし今週末は元気一杯、御機嫌のコウイチは実に幸せそうな笑顔を振りまいてくれた。
日ざしも暖かく、今年も桜がちょうど満開の手賀の丘公園に花見に行ってきた。
ニュースでは上野あたりはうじゃうじゃと人があふれている様子だが、ここではもちろん場所とりなんかしなくても最高のロケーションを広々と占領することができる。
駐車場が4時半に閉ってしまうのがタマにキズではあるが。

とりあえずコウイチ写真集をどうぞ。
a0006395_23404487.jpg

やっぱり下に視線が行く。
アナがあればのぞかなくちゃ。
a0006395_23405559.jpg

手を上に挙げて歩かなくなってきた。
おにいさんぽく見えるぞ。
a0006395_2341581.jpg

ひょこひょこ歩いていく後姿もかわいいぞ。
a0006395_2341145.jpg

桜をじっくり鑑賞。
・・・実はばしばしむしっているところ。
a0006395_23412351.jpg

水筒もってばいばーい。
相変わらずパワフル。
a0006395_23413310.jpg

ブタがちょっと怖いけど、そんなの関係ないさ。
a0006395_23414319.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2005-04-10 23:45 | Kouichi

新年度

今年度も今日が最後・・・あっという間だなあ。
コウイチも今日からちゅうりっぷ組に進級らしい。

またコウイチが熱を出したり、自分もこの冬3度目のセキに襲われたりで時間給をほぼ使いきってしまって冷や冷やの展開だったが、何とか無事新年度入りできそう。
しかし新年度からは新しい仕事も増えるし、保育園もさらに拡張するらしいしどうなることやら。

とりあえず自分の姿をチェック。
a0006395_4455419.jpg

どんどん一人で登ってしまう。
a0006395_446783.jpg

布団たたきをぶんぶん振り回す。
えらそうだ。
a0006395_4463612.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2005-03-31 04:47 | Kouichi

夜中の練習

コウイチはもう一人で問題なく歩けるのだが、時々とうちゃんの指を握って歩きたがる。
寝ぼけてくると特にその傾向が強い。
昨日は夜中に起きて、ミルク飲ませておむつ替えてまた寝かせようとしたら、とうちゃんの両手の親指をむんずと握って離さない。
抱っこしようとするとそっくり返って泣くし、何としても歩く練習をしたいらしい。
仕方ないから夜中の2時に狭い家の中をうろうろ何往復もしたさ。
もう一人で歩けるんだから、どうしても歩きたいなら一人でやってくれんかのう・・・

とにかくうちの中はもはやコウイチにとっては相当せまくなってきた。
そこで連休中はひたすら何度も近所に散歩に行っていた。
最近近所に出来た新興住宅街を見学するのが面白いので、何度も行ってきた。
ちょうど暖かい季節になってきてよかった。
新興住宅街の公園にて。
a0006395_0554816.jpg

テーブルの上にしゃがむコウイチ。
a0006395_0553313.jpg

最近の技。
・水道を出してやるとわきわき手を洗って、ぱっぱと水をはらってタオルで手を拭く。
保育園で習ったのかな。
・コウイチくん、と呼ぶとはーいと勢い良く片手をあげる。
かあちゃんの掛け声には反応するが、なぜかとうちゃんが言ってもやってくれぬ。
・ティッシュを取って口を拭いてゴミ箱に捨てに行く。
ここで終われば、すごいぞってことになるが、ティッシュを捨てて自分でぱちぱち手をたたいてからゴミ箱を抱えてやってきて、中身を出して捨ててあったティッシュでまた口を拭く・・・
おいおい、そりゃきたないって。
[PR]
by m.ko-1 | 2005-03-23 00:57 | Kouichi

元気なコウイチ

体調がいいとこうまでも変わるか、と言うほど、今週のコウイチはいつもニコニコ、何でも食べるし、実に活動的で、色々なことに挑戦する。
実にかわいいが、こちらはちと体力的にきついものもある。
最近のブームは階段の昇り降り。
部屋の中には階段がないが、ガラスのテーブルにのぼったり降りたりする。
父ちゃんや母ちゃんの指をすごい力で握りしめながら、外に行けば階段を目指して行って昇り降り。
家で父ちゃんが疲れて横になっていると、体の上にダイブしてきたり、顔を鉄琴のバチでばしばし殴ってくる。(おいおい、そりゃいかんて)
で、両手の指をむぎゅっと掴んでからテーブルのところに来て上り下りを手伝えと。
ま、元気なのは良いが、保育園で保育士さんやお友だちを殴るなよ。
何でもかんでも力任せだから、素手で殴られてもかなり痛い。
でも昨日背中をたたいてくれたのは気持ち良かったぞ。

手ぬぐいをかぶってみた。
a0006395_041667.jpg


ピアノをばしばしたたいて、音楽がなり始めると手を振って踊り始める。
a0006395_041307.jpg

めちゃくちゃかわいい。
a0006395_0414642.jpg


外で歩き回る。
a0006395_042691.jpg

すごい大股で歩くから、すごく速い。
手をつないで歩いていてもあまりペースを落とさなくていい。
しかししょっちゅう地面にあるものが気になって、地面を指さしているからやっぱりなかなか進まない。
a0006395_042266.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2005-03-21 00:43 | Kouichi