Fighting Kouichi!


by m.ko-1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2004年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さんぽ

家族全員まだ不調ではあるが、だいぶ落ち着いてきたので週末は近くの公園に散歩に出かけた。
くにゃくにゃからだがよく曲がる。
しかし肌が弱いのか、外出した次の日はほっぺが真っ赤になってしまう。
a0006395_011524.jpg


最近は手をぱちぱちたたいたり、バイバイしたり、指をクロスしたりとだいぶ器用な動きをするようになってきた。
雑誌に光が反射して、壁が光っているのを雑誌をくいくい動かして光を移動させて楽しんでいた。まー学校の授業が暇な時によくやっていたあれだ。因果関係もだいぶ理解するようになってきたようだ。

ドアを開けるのもうまくなって来た。
ドアを手前に引かないと外に出られなくて、手前に引いて逆の手を挟んだり、自分にぶつかったりしていたが、最近はちゃんと体を引いてドアが開くように工夫している。それでも、自分が出る時にドアも引っかかってついてきたりすると、キー、とかんしゃくを起すこともまだたまにあるが。

家にいる間はほとんど立っていて、上へ上へと興味が移っている。
これなら大丈夫だろうとかたつけたものも、難無く引きずりおろしたり、ダンボールに入れた酒ビンを上から引っぱりだしたり。
いっこいっこ観察してはポイポイ放り投げる。このごろ元に戻そうというそぶりも見せるが、戻りはしない。
発声も「あ、あ」ばかりだが、何となく喋るような感じの声質で、発声のタイミングも意味ありげになってきた。

風車。レタッチではありません。
a0006395_013943.jpg


寝ぼけた顔。こりゃすごい。
a0006395_01270.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-30 00:01 | Kouichi

またまたダウン

先週末にはコウイチもそろそろ完治宣言が出せるかという感じだったが、月曜にまた保育園からの呼び出し。39.3度の熱が出た。
病院に行って薬をもらって帰ると、体がすごく熱い。熱があってもいつも元気なコウイチだが、これは相当な熱さだと思って座薬を入れたら熱は下がった。
しかし今度はせきがひどい。
夜寝ても1時間おきくらいに苦しそうに咳き込んで、びえーん、と起きてしまう・・・

そんなで自分もほとんど寝られないまま朝起きたら、ひどく気分が悪い。まあ寝不足のせいだろうと思っていたが、すごい下痢が出るわ、吐くわ、熱もだんだん上がってきて骨の節々が痛むわ、頭も痛いしで、もう最悪。
下痢はまさに水のようで、最初のうちはそれでも茶色だったのに、そのうち無色のさらさらの液体がぴしゃーと出るようになった。こんなのは初めてだ。(汚い話で失礼)

食欲もないからひたすらアクエリアスを飲んで、あとは寝る。ところがコウイチも体調が悪いせいか、だっこだっこ状態になって落ち着いて寝られない。骨が痛くて抱っこできないのだよ、コウイチ。といってもわかってくれず、泣きながらすがりつかれるとねえ。そんなで自分の熱は夜になっても下がらなかった。

コウイチは下痢ではないので、今回の病気はコウイチからうつされたものではないかもしれない。2日前に生っぽい牡蠣フライを食べたのが唯一思い当たるところか。牡蠣のノロウィルスが多く発生する季節になってきたし、症状は「潜伏期間は1-2日、腹痛、吐き気、おう吐、下痢、発熱がある」とのことで一致する。
まあ、普段だったら大丈夫だったかも知れぬが、体力が落ちていたんだろうなあ。
「免疫は数ヶ月で失われる上に、株の異なるウィルスには通用しません。加熱による殺菌は、60度では30分以上でも不十分ですから、100度は必要です。 体調が悪いとき、過労時は生牡蠣の摂食、または過食は避けるべきです。」
とのこと。生牡蠣は好物なんだが、しばらくは控えないと。

ついでに昨日の夜もコウイチは30分-1時間おきに起きては泣きつづけ、結局寝れたのは朝の5時頃・・・2時間もまともに寝れんかった。あー、こりゃあ牡蠣に当たらなくてもきつい。

コウイチの免疫が切れるまでは保育園生活もよゆーだと思っていたが、免疫が切れるとやっぱきついねえ。何でか最近は自分の免疫力も落ちてるみたいだし。しかしこれだけ病気にかかれば強い免疫が身についてくれるんじゃないかな。
[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-25 13:02 | Kouichi

さんぽ

今日もかあちゃんは出かけてしまったので、とおちゃんと散歩。
a0006395_15275849.jpg

久しぶりのいい天気だ。
a0006395_15274926.jpg

a0006395_15273691.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-20 15:27 | Kouichi

チャレンジャー

最近は立つのも安定してきた。昨日はテーブルの上のリモコンを取って、両手離して3秒くらい一人で立ってたよ。
a0006395_15253612.jpg

大したもんですなあ。
お風呂でも、最近は自分でお湯の中に顔をつっこもうとする。
ゆっくりゆっくりしゃがんで、そろりそろりと顔を付けるけど、息を止めることを知らないから、ふっとお湯を飲んで飛び上がる。
でも、なんどもなんどもくりかえす。
・・・何をやろうとしているのかよく分からんのだが。

何も教えなくても、一人でどんどんチャレンジして、勝手に色んなことが出来るようになっていく。親に出来ることなんて、自分で成長していくのを妨げないようにすることくらいなのかな。

時々ズボンを脱がされる。
a0006395_15261268.jpg


立派な歯が2本はえております。
a0006395_15244584.jpg

a0006395_1525361.jpg

親戚の子。なかなかの傑作ではなかろうか。
このくらいもまたかわいいね。
a0006395_15242731.jpg


ペットの出入り口からこんにちは。
a0006395_15241321.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-20 15:25 | Kouichi

締め出し

昨日コウイチを保育園に迎えに行って、帰ってくると、ない!
カギがない!
どひゃ~、またやってしまった。
実はこれで3回目。
カギ束はいつもベルトにつけているのだが、ズボンを替えたりすると付け忘れたりする。しかも家を出るのは妻の方が遅く、自分はカギを閉める必要がないためカギを忘れていることにまず気付かない。
帰ってきて、開けようとして、初めて気付く。

1回目は妻がカギ束が家に置き忘れてあるのに気付いてポストに貼り付けていってくれたので問題にはならなかった。
2回目は携帯も忘れていったので、妻にカギがないことを知らせることすらできず大ピンチだったが、コウイチと駅まで散歩していったら程なく帰ってきたので事なきを得た。

今回は携帯はあるが電池切れ間近。しかも妻は連日の接待で10時頃の帰宅予定。
何とか妻にカギがないことは伝えられたが、まだ接待中。帰宅までは2時間以上待たねばならぬ。
自分だけならどこかの店で時間もつぶせるが、コウイチにめしをやらねばならぬ、風呂に入れねばならぬ、オムツを替えねばならぬ・・・
むむむ、一体どうしたら・・・

とりあえず、アパートにあった緊急電話番号に電話してみると、近くのカギ屋を紹介することは出来るという。しかし2つあるカギの上の方は1―2万、下のほうはシリンダーごと交換しなくてはならないので数万ではすまないという・・・
むむむ、困った・・・
厳重なセキュリティーなのは安心だが、こういうときは困ってしまうな・・・

とりあえず隣のスーパーでパンとジュースを買って、車の中でコウイチに食べさせる。
うーむ、これからどうしよう。
数時間の被災者体験みたいだ。
車を停めていると冷えてくるし、走らせたらコウイチも寝てくれるかもしれないということで車を走らせることにしたが、どこに行こう?
確かトイザラスなんかだとミルク用のお湯とかもあったような気がするな。オムツも替えられるし。ということでとりあえずトイザラスを目指してみる。
車を走らせたら案の定コウイチは寝てくれたが、トイザラスはすでに閉店・・・
仕方なしにしばらく駐車場で休憩しようとしたら、コウイチが泣き出す・・・
はー、まいった。

合鍵は以前作ってみたが、偽造しにくくなっているのか使えず、2回くらいやり直してもらっても結局うまく行かなくてあきらめていたのだが、やっぱり必要じゃ。腕のいいカギ屋を探さねば。
[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-17 13:12 | Kouichi

おいしいほうじ茶

新潟のおじいちゃんのところに行ったときは、よく店先の火鉢で入れたほうじ茶を飲ませてもらった。
お茶好きの自分としては、火鉢でとはいかないものの、ほうじ茶を焙じるあの素焼の道具が欲しくてたまらず、デパートやらお茶屋に行ったときには必ず探すのだがどうしても見つからない。
ネットでも検索するが、「ほうじ茶」とか入れてみても出てこない。何という道具なのか名前がわからないから検索が難しい。
いや、とにかく何十年も探し続けていたのだ。

しかしとうとう見つけました!
長年探していたものを!
いや、正確にはほうじ茶を焙じるための道具ではないのだが、形はそっくり。
おじいちゃんのところにあったのは、確か全身素焼だったが、これは表面に釉薬が塗ってある。
しかしまあ使えぬことはあるまい、と思って手に入れることにした。

見つけた物の正体はコーヒー焙煎器。
オークションで、何かのキーワードで引っ掛かってきた。
他に欲しい人はいないだろうから100〜500円くらいで落とせるかとふんでいたのだが・・・
予想外にデットヒートを繰り広げる羽目になり、結局2000円で落とした。

実は新品でも2300円なので、中古にしては相当な高値であるが、送料をけちるために同じ人からちょっと前に100円で食器を競り落としていたので、焙煎器が落とせないと100円の食器のために800円の送料を払う羽目になってしまうのだ・・・

そんなわけであまりお得でない買い物ではあったが、長年夢にまで見た待望のほうじ茶を作ることが出来た。
これが焙じる前の番茶。
塩を一振りして弱火で焙じると、あの何ともいいにおいが部屋中に充満してくる。
a0006395_0331934.jpg


これが焙じたあと。
見事なほうじ茶が出来た。
a0006395_0333862.jpg


そして実にうまいほうじ茶が出来ました。
ちなみにほうじ茶を入れている茶わんは100円でオークションで一緒に落としたもの。
これもなかなか風情があってよい。
a0006395_0335760.jpg

お湯も鉄瓶で沸かしていれてみた。
あとはこれを火鉢の炭火で入れられれば完璧かな。
いや、やっぱ雪国のちょっとさびれた店先、土間と畳の境界線というロケーションも大切だ。
いつか田舎に家をもってそんな時間を持ちたいものだ。
[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-13 00:33 | a la carte

433?

昨日のこのブログの1日の来場者のカウントが433になってた。
最近の来場者はだいたい1日30〜50名様で一定している。
club atenzaに登録したときに100弱のカウントがあったのが最高記録だが、何もしてないのに433名というのは・・・??
プログラムの異常??
[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-13 00:26 | top

一家全滅

コウイチの風邪はずいぶん長く続いて、病院に何度も通ったが、とうとう親にもうつされて一家全滅となった。
そこで火曜日に3人揃って病院に。
朝一番に行ったが、そこの医者は45分も遅刻してきて、悪びれる様子もなく「皆さんご機嫌よう」とか言ってはいってきた。いやびっくり。医者って優雅な職業ですなあ。

子どもを2人連れたお母さんが切れて「患者をバカにしてるんですか?」とか受付に食ってかかっていたけど、ありゃ変わらんだろうなあ。
その日はコウイチは保育園に連れていって、自分は会社に、妻は自宅療養。
その後コウイチと妻は順調似回復したが、自分は咳がひどくのどが痛い。熱は大してないが、のどが痛いせいでものも食えぬし吐くし頭はがんがんするしで最悪のコンディション。全然治らぬ。
とうとう耐えられなくなって、今日は休んで別の医者に行ってきた。
自分が歯医者以外の医者にかかるなんて何年ぶりだろう。

昨日の夜から佐賀のお母さんがこの病気の館に滞在しているが、大丈夫だろうか?風邪がうつらなければいいのだが。
[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-13 00:23 | Kouichi

散らかし魔

コウイチは布団に寝かしつけて、周りに布団の壁を作っておいても、起きだし、布団の壁を乗り越えて活動を開始する。

これはまず手前のおもちゃ箱をひっくり返し、中味を全てかきだし、ほっぽりだし、次に牛乳パックの開きをひっくり返し、中味を全てかきだし、ほっぽりだし、さらにデパートの袋が詰まった袋を散らかしているところ。
a0006395_0182245.jpg

あらら・・・
a0006395_0184511.jpg

最近はつかまり立ちもうまくなって、机の上のものも安全ではない。
床のものをかたつけて、植木鉢などもすべてガラステーブルに置いておいたが、そこはお座り状態ですでにかなり手が届いてしまう。パワーがあるから湯沸かしポットなんぞも簡単にひっくり返す。〔ひっくり返す直前に取り押さえた〕
そこで今度は高さが1mくらいあるダイニングテーブルに避難させたが、これも器用につかまり立ちして端の方のものには手が届いてしまった。テーブルの上のものをひっくり返すとコウイチの上にふりそそぐことになるから危ない危ない。物を置く場所がなくなってきたな・・・
[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-13 00:20 | Kouichi

さくら


自転車で散歩に出かけたら桜が咲いてるのを見つけた。
異常気象のせいだろうか?
うちのプランターからも〔雑草の〕新芽がぶわっと出てきていたし。
a0006395_17454099.jpg

コウイチは金曜も熱が出たとのことで保育園からの呼び出し。
土曜出勤をしているが全然仕事がかたつかない。
コウイチは今朝も熱があったが、その後びっしょり汗をかいてかなりよくなったようだ。
これでもうぶり返さないで欲しいなあ。

コウイチは左右の手足を交互に出してしっかりハイハイできるようになった。
つかまり立ちも安定してきた。
おかげでだいたいどこにも手が届くし、ますます目が離せない。
a0006395_1746079.jpg

次は何をたくらむ?
a0006395_17462344.jpg

[PR]
by m.ko-1 | 2004-11-07 17:45 | Kouichi